国民国家とナショナリズム

太宰府より発信しています。

とても面白く興味深い思想を見付たのでシェアさせて頂きます。。画像写真はダイジェストなので原文をチェックして見て下さい。

 

原文コチラ→ 「日本はナショナリズムから卒業した」思想史家が語る明治150年

 

思想史家・渡辺京二

明治元(1868)年から150年。政府をはじめ、各所で「明治維新150年」を祝う行事が企画されている。武家による幕藩体制だった時代からの転換。あの明治維新とは何だったのか。また、あの時代から見て、現代とはどのような時代なのか。来日外国人の書籍の丹念な研究からあの時代の日本を描き、ロングセラーとなった『逝きし世の面影』。著者の思想史家・渡辺京二氏が、あの時代といまを振り返った。(ノンフィクションライター・三宅玲子/Yahoo!ニュース 特集編集部)

平成を終えて日本はどんな素晴らしい世界を作って行くのでしょう。楽しみにしとけ次世代!

 

—–NEW_YOAKE_POST

いつもありがとうございます。

 

タグ: